同居や近居に悩んでいるなら今!補助金を利用して住み替えを考えよう。

子どもが小学校に入学する前までに家を定めて落ち着きたい。

と思っているあなた。

実家の両親も気になる。

同居するのは、お互いの生活サイクルもあるので、

近居くらいが丁度いいのではないかな?と考えだしました。

三世代同居・近居事業とは?

小学生以下の子どもを含む親子が親元と同じ家に住むこと、もしくは近くの住所に引っ越しすることを三世代同居・近居と言います。

親・子・孫の三世代で、子育てや介護の問題を乗り越えていこうという事業です。

中四国の各自治体の三世代同居・近居事業の補助金一覧

  • 広島県広島市・・・引越し費用の1/2を補助(上限10万円)
  • 広島県安芸郡坂町・・・ 新築・購入・増改築費用の1/10(上限50~200万円)
  • 山口県( ふるさと子育て住まいる補助金 )・・・ 50万円もしくは100万円
  • 岡山県津山市・・・地域材利用新築補助から上乗せ・・・30万円
  • 岡山県笠岡市(多世代同居等支援事業)・・・最大15万円
  • 島根県・・・住まいの助成金に10万円上乗せ
  • 島根県出雲市・・・工事費の10%、最大10万円
  • 鳥取県(とっとり住まいる支援事業)・・・10万円
  • 香川県さぬき市(さぬき市三世代同居・近居支援金)・・・ さぬき市共通商品券10万円分
  • 愛媛県東松山市・・・ 補助対象事業に要する費用の1/2以内の額 、20万~最大30万円
  • 愛媛県新居浜市(三世代あったかかぞく同居リフォーム応援事業)・・・工事費用の1/2の金額、最大20万円
  • 高知県高知市・・・引越し費用、登録免許税、仲介手数料の補助、上限15万円
  • 高知県安芸市・・・引越し費用・住居費最大20万円、物件購入費・物件改修費24万円

三世代同居・近居でもらえる補助金もあるので、引越し前に調べてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA